NEWS 2019 07 04

PRESS ROOM

セールスチャットShowTalkがLINEを活用したトータル営業支援パッケージを提供
〜新規獲得からチャーンレート(解約率)の改善までを可能に〜

ShowTalk

ITを駆使した営業支援事業を行うREGAIN GROUPのShowTalk株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:無尽 洋平、以下「当社」)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」のMessaging APIを活用した、企業のWEBサイト上でチャットによる顧客対応を実施するセールスチャット「チャットコンシェル”ShowTalk”」の、新規獲得からチャーンレート(解約率)の改善のトータル営業支援パッケージを令和元年6月28日より提供開始いたします。

■ トータル営業支援パッケージ提供の背景

セールスチャットの「ShowTalk」は2014年6月に提供を開始し、大手企業を中心に300サイト以上に導入いただいており、WEBページからの新規獲得を支援してきました。

しかし、近年サブスクリプション(定額制)サービスの登場によって新規獲得だけではなくチャーンレートの改善が、セールスにおいて重要なテーマになってきました。サブスクリプションサービスではチャーンレートの改善によりサービスの売上と収益を増加させることができます。

過去5年間に渡ってセールスチャットのシステム、運用代行を提供してきた当社は、この中で得られたセールスチャットにおける知見から、セールスにおいて重要な”新規獲得からチャーンレートの改善まで”を一気通貫できるトータル支援パッケージの提供を開始しました。

チャーンレートの改善のためには、既存のカスタマーとの接点が必要です。既存のカスタマーに対しては、より生活に近い部分に接点を置く必要があるため、トータル支援パッケージのチャネルとしてLINEを活用します。

■ LINEの活用について

【WEBチャットとLINE同一画面での対応】
この度リリースした当社のシステムでは、画面やタブの切り替えを必要としない同時対応可能なシステムのため、一人のオペレータで対応することが可能となります。これによりLINEでのお客様対応専用のオペレータを配置する必要がなくなるため採用コスト、育成コストを削減することができます。

ShowTalk 管理画面のイメージ
ShowTalk 管理画面のイメージ

【AIによるオペレーションサポート】
AIが最適な回答候補をオペレータにアシストするASSIST機能が利用できます。(※別途「ShowTALK+ASSIST」のオプション契約が必要になります)ASSIST機能により新人オペレータでも経験半年程度のオペレータと同じ速度で同じ回答をすることができるため、習熟度の早期化による育成コストの削減とオペレーション品質の均一化がとなります。

【事後アンケートによるオペレーション改善】
LINEでのお客様の対応終了後、アンケートを配信することができます。このアンケートによりオペレーション改善やUXの改善、サービスの改善につなげるための情報を取得することができるため改善のPDCAをしっかりと回すことができます。

■ ShowTalk株式会社について

当社は、企業のWEBサイト上で有人チャット、チャットボットによる顧客対応を実施するセールスチャット「ShowTalk」を大手企業に提供しています。

国内で唯一(※当社調べ)チャットにおける研究、運用、開発のすべてを1社で実施しております。最も成果を上げるために分析・改善をする専門のチームを設けており、ABテストやアンケート分析から獲得率、満足度、解決度向上のご支援を行っております。

■ ShowTalk株式会社 会社案内
社名:ShowTalk株式会社(英文:ShowTalk Corporation)
本社所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー 9階
設立:2017年12月1日
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役 無尽 洋平
事業内容:営業支援チャットシステムの開発・販売・運用代行

<広報に関するお問い合わせ>
REGAIN GROUP株式会社 / 広報担当:秋山
TEL:03-5777-6250(代表) / E-mail:press@regain-group.com

▲