NEWS 2019 06 20

PRESS ROOM

REGAIN GROUP、働き方改革のモデルセンター
「宮崎マーケティングセンター」を約4倍に増床オープン
〜2020年末までに500名の雇用創出を目指す〜

REGAIN GROUP株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:小野澤秀人、以下、RGG)は、働き方改革のモデルセンターとして「宮崎マーケティングセンター」(宮崎県宮崎市)をこれまでの184坪から684坪へと約4倍に増床し、令和元年7月8日にオープンすることをお知らせします。

この新たな働き方を体現するオフィスの完成により、2020年末までに500名の雇用創出を目指します。

宮崎マーケティングセンター(イメージ画像)

2017年4月に宮崎県・宮崎市それぞれと立地協定を締結し、同年5月に設立した「宮崎マーケティングセンター」は、サービスや製品の購入・導入を検討しているWEBサイト訪問者の質問にオペレータが回答するWEB接客や、クライアントのお客様(法人、個人)に対しお電話でご提案を行う業務など、ITツールによる非対面でのインサイドセールスを行っています。

働き方改革としてRGGが掲げる「新しい”eigyo”のかたち」を体現するモデルセンターとしてスタートし、オフィスで座る席を自由に選べるフリーアドレス制や、ITを活用した在宅勤務などの場所や時間にとらわれない柔軟な働き方ができるテレワークを導入し、新しい働き方を取り入れています。

設立から約2年が経過した時点で、222名が正社員または契約社員で在籍しています。現在「カリーノ宮崎」8階に入居していますが、500名が在籍できるセンターを目指し、この度同ビル9階にも増床をいたします。

今後は、地元の雇用をさらに拡大していくともに、宮崎の地場企業として根付いていくために、地域に密着した形での採用を実施していきます。

■ 「新しい”eigyo”のかたち」を宮崎へ

RGGは、ITを駆使した営業支援企業として世界No.1を目指しています。

当社が目指すのは、だれでも、いつでも、どこでも”eigyo”ができる「新しい”eigyo”のかたち」です。チャットや電話などITを活用して非対面で営業をすることで、場所や時間に縛られずに働くことができ、またAIを活用して営業スキルをサポートすることで、初心者や営業に抵抗がある人でも”eigyo”をすることが出来ます。

RGGは、働き方改革を推進する中で、ソフト面である人事制度構築も積極的に行ってまいりました。マネジメントをする管理職自身が、どこにいても自身が通勤する拠点以外の離れた拠点にいる部下を遠隔でマネジメントする「どこでも管理職」制度や、男性が育児をより積極的に出来る環境を構築するための「イクメン」制度などを導入してまいりました。

ハード面のオフィスにおいても、社員が働きやすい環境を提供することで、社員の満足度向上や新たな雇用創出に繋げてまいります。

■ 宮崎一、オフィスに来るだけでワクワクする、働きやすい空間

デザイン性、機能性の高いデンマーク産の北欧家具で統一し、社員1人1人の間隔幅など細部までこだわり設計をしました。

リフレッシュスペース(イメージ画像)
リフレッシュスペース(イメージ画像)
チャットベース(イメージ画像)
チャットベース(イメージ画像)
ミーティングルーム(イメージ画像)
ミーティングルーム(イメージ画像)

■ 会社概要
社名:REGAIN GROUP株式会社
本社所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー 9階
宮崎マーケティングセンター:〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東4-8-1 カリーノ宮崎8階
設立:2008年12月16日
資本金:1,231万円
代表者:代表取締役 CEO 小野澤 秀人
事業内容:ITを駆使した営業支援事業
URL:https://www.regain-group.com/

<広報に関するお問い合わせ>
REGAIN GROUP株式会社 / 広報担当:秋山
TEL:03-5777-6250(代表) / E-mail:press@regain-group.com

▲